調理講習会 開催レポート

広島県1回目

開催日平成23年7月27日(火)
会場庄原市保健センター
主催広島県学校栄養士協議会
講師亀山 久美子/亀山料理学院
参加人数21名
学校給食用優良食品と季節の地場産物の活用をねらいとして実施しました。
全国共通献立のもずく丼とポタージュスープは不足しがちな食材や栄養素の摂取率向上につながるメニューでとても参考になりました。製品の特長を生かした献立を学ぶことができました。今後の学校給食に活用したいと思います。
講習会を通して、給食給食に活用できる献立、食材や調理技術について学び、参加者同士の情報交換も行うことができました。

実習献立

もずく丼
青大豆ペーストのポタージュスープ
野菜のイタリアン煮
サラダビビンバ
もずく天の甘酢あんかけ
豆コロッケ(中近東名物ファラーフェル風)
ビーンズゼリー

献立に使用されている学校給食用優良食品

美ら海育ちもずく
学校給食用カルシウム米
青大豆ペースト
ニューミートップ
ほぐしささみ(水煮)
白花豆&白いんげん豆ペースト

ページトップへ

広島県2回目

開催日平成23年12月3日(土)
会場福山市駅家公民館
主催広島県学校栄養士協議会
講師久保 幸代/(公財)学校給食研究改善協会
参加人数12名
地場産物(くわい、小松菜、ほうれん草)を取り入れた学校給食メニューを実習しました。学校給食用優良食品の特性や、目先の変わった地場産物の使い方を知ることができました。
少人数での実施でしたが、有意義な情報交換ができました。

実習献立

もずく丼
青大豆ペーストのポタージュスープ
くわいと豚バラの炒めもの
もずくのちぎり天と野菜のミートップ炒め
さくさくポテト揚げ
彼岸団子

献立に使用されている学校給食用優良食品

美ら海育ちもずく
学校給食用カルシウム米
青大豆ペースト
ニューミートップ
ほぐしささみ(水煮)
白花豆&白いんげん豆ペースト

ページトップへ