調理講習会 開催レポート

青森

開催日平成26年1月7日(火)
会場八戸市福祉公民館
主催青森県学校栄養士協議会
講師管理栄養士/大留 光子
参加人数36名
カルシウム、鉄分、食物繊維が摂取できるような献立作成に役立つ、おすすめの食材や調理方法を講習会で学びました。給食で扱うことが難しいレバーも味付き、加熱済の豚素焼きレバーを使い子どもたちが食べやすい味付けにすることで献立に取り入れることができると感じた。豆類は残食が多くなりがちであるが、ペーストを使うことで児童生徒が好む献立になることが分かった。
大規模調理施設では、手作りデザートは困難な部分もありますが、比較的規模の小さい施設ではやってみたいという意見でした。施設規模の実情に合わせてアレンジして給食に取り入れることができる料理を実習でき、とても有意義な講習会でした。

実習献立

モリモリマーボー丼
呉汁風
きのこのマリネ
りんごのブルジョワーズ


献立に使用した学校給食用優良食品

減圧殺菌乾燥しいたけ加工スライスVD-1000
ニューミートップ
学校給食用カルシウム米
青大豆ペースト
スクールかにボール
白花豆&白いんげん豆ペースト

ページトップへ