調理講習会 開催レポート

愛知県

開催日平成23年1月8日(土)
会場まなび創造館
主催愛知県栄養教諭・学校栄養職員研究協議会
調理講師栄養士/博多 晶子
参加人数40名
地場産物を活用した郷土料理、県の郷土食を知る機会として実習を行いました。
学校給食用優良食品を郷土料理に入れたため本来とは少し異なった料理になりましたが、郷土料理の内容を深く知ることができました。情報交換の場としても有益でした。
今まで使ったことのない製品を実際に使用することにより、より特長を理解することができました。参加者の意見として、扱いやすいのでぜひ献立に取り入れてみたい、もっと他の品も知りたいとの声が出ました。

実習献立

青大豆チーズソースの野菜グラタン
はちはいどうふ
肉味噌おでん
鬼まんじゅう
切り干し大根の酢のもの

献立に使用されている学校給食用優良食品

北海道シュレッドチーズ
ほぐしささみ(水煮)
白花豆&白いんげん豆ペースト
減圧殺菌乾燥しいたけ加工スライスVD-1000
スクール糸かまぼこ(ほぐし)
青大豆ペースト

ページトップへ