調理講習会 開催レポート

静岡県

開催日(1)平成22年11月20日(土)、(2)平成23年1月29日(土)
会場(1)沼津市第五地区センター、(2)なゆた・浜北 食工房
主催静岡県学校栄養士会
調理講師(財)学校給食研究改善協会 栄養士/博多 晶子
参加人数60名
学校給食用優良食品を使って調理技術や献立作成を工夫・研究すること、郷土料理の掘り起こしと募集した地産地消のレシピを実習しました。勤続10年未満の栄養職員と経験を積んだ栄養職員とが参加して、実習を行いました。
給食に活用できる献立について学ぶことができた、調理技術向上に役立ったこと、献立の幅が広がったこと、参加者同士で情報交換ができたことなど成果がありました。栄養職員から募集した国清汁、講習会幹事がレシピを作成したもずく汁も好評でした。

実習献立

青大豆チーズソースの野菜グラタン
豆ペースト入りクラムチャウダー
国清汁
ささみのカラフルコールスローサラダ
とじくり
もずくと青梗菜の中華スープ

献立に使用されている学校給食用優良食品

グリーンボール
北海道シュレッドチーズ
白花豆&白いんげん豆ペースト
美ら海育ちもずく
スクールがんもどき
スクール糸かまぼこ(ほぐし)
ソフトササミフレーク

ページトップへ