開催レポート2011年 福井県

2011年6月8日(水)
テーマ:発見しよう 野菜の秘密
主催:永平寺町上志比小学校6年学年委員会 会場:上志比小学校

チキンソテーフランス風カレーソース
にんじんのスープ
お楽しみデザート(キャロムー)
永平寺町の特産品であるれんげ米、にんにく、たまねぎ、にんじんを使ったフランス料理の実習を実施しました。 地元野菜のおいしさ、効用を知ると共に、親子のふれあい、料理を作ることの楽しさ、食への感謝の心を育み、協力することの大切さを学んだようです。
地元野菜についての理解が深まり、参加児童への事前指導、準備を行ったので、当日スムーズに実習することができました。 (指導:前田幸保教諭 水林さとみ栄養教諭)
今日は発見したことはカレーの中にバナナを入れてもおいしいということです。みんなと協力したので、早く完成しました。(6年生)
永平寺町の特産品を使っておいしい料理がきました。これからは、家でも一緒に台所に立つ機会を作ろうと思います。(保護者)

ページトップへ