開催レポート2011年 香川県

2011年 8月25日(木)
テーマ:挑戦しよう!人気の学校給食
主催:多度津町学校給食共同調理場 会場:多度津町町民健康センター

大豆入りシーチキンごはん
とり肉とカシューナッツのレモン煮
豆腐団子入り野菜スープ
いりこの天ぷら
すいか・ぶどう(デザート)
学校給食の人気メニューを実習・体験することにより、調理の楽しさや自分で作る自信をつけ、親子共に食への関心を高めることを目的に行いました。
初めて包丁を持つ子どももいましたが、自ら作ったので苦手な食材も食べ、体験することの良さを改めて感じました。地域の農産物への関心も高まりました。
保護者には、学校給食では調理した料理の中心温度を確認すること等紹介し、衛生管理についての理解が得られ、学校給食に対する信頼がさらに高まったように思います。(指導:寺尾 しのぶ栄養教諭/講師:松岡 令恵学校栄養職員)
料理を作って楽しいと思いました。これからいっぱい作りたいです。(3年生児童)
献立を見てびっくりしました。栄養もあり、品数も多く作れるか心配でしたが、意外に簡単でした。(保護者)
子どもたちがふだん食べている給食の味がよくわかりました。家でも作ってみたいと思います。(保護者)

ページトップへ

2011年12月3日(土)
テーマ:親子で簡単!ヘルシーおやつ
主催:高松市立国分寺南部小学校PTA 会場:高松市立国分寺南部小学校

パンプキンクレープ フルーツといっしょに
栄養たっぷり!バナナピーナッツビスケット
カルシウムばっちり!チーズせんべい
さっくりおいしい!さつまいもギョーザ
かんたん!おいしい!お手軽トリュフ
1年生から6年生まで全学年参加だったので、簡単なおやつかたかぼちゃ、さつまいもなどの野菜を使ったおやつまでそれぞれの学年の子どもが無理なく調理できるものを選びました。
参加人数は予定の40名を大幅に上回る55名となり、7名×8班で実習を乗り切りました。次年度以降も継続したいと思います。(指導:宮武 千津子 栄養教諭/講師:帯包 洋子 国分寺生活研究グループ会長)
家でもしたいです。おいしかったです。(1年生)
固いものを切ったり、炒めたりしてとてもいろいろ学べました。(6年生) 少ない手順でいろいろなおやつが作れたので、これからも材料を変えてみたり工夫したりして取り組んでみたいです。(保護者)

ページトップへ

2011年12月27日(火)
テーマ:めざそう!バランスのとれた朝ごはん。野菜料理を1品増やそう
主催:高松市立太田小学校PTA・太田地区食生活改善推進協議会 会場:高松市立太田小学校

豆と野菜とリゾット
ポトフ
あんもち雑煮
じゃこピー(じゃことピーマンの炒め煮)
ごぼうのおかか煮
きんぴらごぼう
かぶの酢の物
ひじきのサラダ 
5年生対象に実施した朝食アンケート結、果野菜の摂取量が少ないことが分かりました。時間的に余裕のある週末に、保存のきくおそうざい的な野菜料理を親子で一緒に多めに作り、朝ごはんの時に温めて出すことを想定してメニューを選びました。
品数が多かったのですが食生活改善推進協議会の皆さんのサポートで時間内にできあがりました。参加者から大変好評で野菜を使った料理をもう1品食卓に出すようにしたいという意見がありました。 (指導:山根弘司 栄養教諭/講師:高地広美 他6名 太田地区食生活改善推進協議会)
一つの料理にたくさん野菜が入っていた。きらいな野菜もおいしく食べられました。(5年生)
きんぴらごぼうを食べるとすごく歯ごたえがあっておいしかったです。(5年生) 手作りのドレッシングはやさしい味でたくさん野菜が食べられそうです。食塩を減らし野菜を増やす工夫をしたいです。(保護者)

ページトップへ