開催レポート2012年 九州

2012年 8月 2日(木)
テーマ:かんたん夏休みのお昼ごはん
主催:大分市立桃園小学校

トルティーヤ
ラタトゥイユ
手作りソーセージ
中華コーンスープ
親子で行うことで、楽しみながら調理実習ができました。「旬」の食材を使用することで食材について親子で考えることができました。自ら調理を行うことで、嫌いな食品も食べようとする意欲をもつことができました。(指導:栄養教諭/菅 尚美)
ソーセージは機械でしか作れないと思っていました。簡単にラップとビニール袋で作ることができたので感動しました。(5年生児童)
子どもに初めて包丁を持たせたのですが上手に切ることができていて驚きました。危ないと思ってさせていなかっただけでもっと挑戦させないといけないと思いました。(保護者)

ページトップへ