協会案内 -学校給食普及・食育推進事業-
学校給食・食育絵画コンクール

当協会は「学校給食を通して子どもたちのすこやかなこころとからだの成長を応援」するという趣旨のもと、全国で親子料理教室を開催するなど、広く一般社会に対して学校給食への理解と普及を図る活動を続けています。

平成23年度に策定された第2次食育推進計画には、「子どものころに身に付いた食習慣を大人になって改めることは困難であり、子どものうちに健全な食生活を確立することは、成長段階にある子どもが、必要な栄養を摂取し健やかな体を作り、生涯にわたって健全な心身を培い、豊かな人間性をはぐくんでいく基礎となる」と指摘されており、まさに現下の日本の学校給食および学校給食を通して実施中の食育そのものがその役割の大半を担っているものと考えます。

隔年で主催している絵画募集は平成24年度で5回目です。本事業は、子どもたちが、楽しい学校給食風景や学校における食育学習等を内容とする絵画作品に取り組むことで、①「食」の大切さや楽しみを実感するとともに「食」に関する理解や知識の増進が図られる、②学校と家庭・保護者及び地域の関係団体等が連携し、農林酪農漁業・食品の流通・調理に関する体験等の様々な活動促進の取り組みが進む、といったような効果が期待されます。

『第5回学校給食・学校における食育に関する絵画』募集について

全国の小学生が対象です(特別支援学校含む)。ふるってご応募ください。
期間  平成24年 6月 1日(金)~ 9月14日(金) 当協会必着
募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
現在、募集予定はありません。


最新の入賞作品集はこちらです。