ビスケットまんじゅう

ビスケットまんじゅう
広島県支部講習会レシピ(平成21年度)。 皮が洋風のまんじゅう。日持ちがします。

レシピ作成

料理研究家/松本 真弓

 

材 料 【1人分】

バター(3.5g)砂糖(6g)塩(0.05g)A=卵(1.6g)+水(0.5〜1g) B=薄力粉(10g)+B・P(0.2g)+脱脂粉乳(0.8g)こしあん(20g)

作り方

(1)卵16gに水小1〜小2を加えて(A)まぜておく。
(2)バターをクリーム状にし、砂糖を少しずつ加える。
(3)塩を加え、(1)の卵を少しずつ加えたらBの粉類を一度に入れ、軽くこねる。30分くらい寝かせる。
(4)あんを丸め、(3)で包み、残りの卵液を塗って焼く。(ガス180℃×15分、電気 予熱250℃ 200℃×15分)

 

栄養価

エネルギー(Kcal) 122
たんぱく質(g) 3.3
脂質(g) 3.3
カルシウム(mg) 22
マグネシウム(mg) 8
鉄(mg) 0.7
亜鉛(mg) 0.3
ビタミンA(μgRE) 20
ビタミンB1(mg) 0.01
ビタミンB2(mg) 0.03
ビタミンC(mg) 0
食物繊維(g) 1.6
食塩相当量(g) 0.2




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

もずくスープ ビビンバ
ニューイングランド風チャウダー 根菜サラダ
もずくと大豆のかき揚げ おでん
ほぐしささみ入りじゃがまるくん ソーミン