かぶのみそ汁

かぶのみそ汁
岡山県調理講習会レシピ(平成22年度)。 表面が賑やかな反面、裏は白くて寂しいところから、「うら寂しい松風の音」と連想した、風情のある料理名です。 献立例(ごはん、牛乳、松風焼き、黄にらの酢の物、かぶのみそ汁、くだもの)

レシピ作成

(社)全国学校栄養士協議会 岡山県

 

材 料 【1人分】

油揚げ(7g)
じゃがいも(20g)
にんじん(10g)
かぶ(30g)
わかめ(カット)(0.2g)
かぶの葉(10g)
中みそ(7g)
赤みそ(3g)
煮干し(2g)

作り方

(1)材料は適当な大きさに切る。
(2)煮干しでだしをとり、野菜を煮る。
(3)わかめを加えてみそで味をととのえ、かぶの葉を入れる。

 

栄養価

エネルギー(Kcal) 74
たんぱく質(g) 3.2
脂質(g) 2.9
カルシウム(mg) 64
マグネシウム(mg) 27
鉄(mg) 0.9
亜鉛(mg) 0.3
ビタミンA(μgRE) 124
ビタミンB1(mg) 0.05
ビタミンB2(mg) 0.04
ビタミンC(mg) 21
食物繊維(g) 2
食塩相当量(g) 1.1




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

松風焼き 黄にらの酢の物
切り干し大根の酢のもの カミカミポテト
白花豆&大福豆の冷製しるこ カレー風味の肉じゃが
鶏肉どんぶり 春巻き