大和三菜汁

大和三菜汁
奈良県調理講習会レシピ(平成22年度)。 大和野菜とは、戦前から奈良県内で生産が確認されている品目。地域の歴史・文化を受け継いだ独特の栽培方法により「味・香り・形態・来歴」などに特徴があります。

レシピ作成

栄養士/久保 幸代

 

材 料 【1人分】

吉野葛入りうどん<冷凍うどん>(50g)
大和肉鶏ミンチ<鶏ひき肉>(20g)
大根(30g)
にんじん(10g)
大和まな<ほうれんそう>(5g)
千筋みずな<みずな>(5g)
大和きくな<きくな>(5g)
だし汁(200g)
しょうゆ(7g)
生姜(1.3g)
塩(0.2g)
味噌(5g)
*< >内は代替材料

作り方

(1)大和肉鶏は炒めてそぼろ状にしておく。
(2)生姜はすりおろし、大和まな、千筋みずな、大和きくなは2cmの長さに切る。大根、にんじんはいちょう切りに切る。
(3)鍋にだし汁、大根、にんじんを入れて火が通ればうどんを入れて味噌をとき、しょうがのすりおろしを入れて火にかける。
(4)大和まな、千筋みずな、大和きくな、大和肉鶏を入れてひと煮立ちしたら器に盛って出来上がり。

 

栄養価

エネルギー(Kcal) 288
たんぱく質(g) 6.9
脂質(g) 0.6
カルシウム(mg) 408
マグネシウム(mg) 38
鉄(mg) 1.7
亜鉛(mg) 0.5
ビタミンA(μgRE) 52
ビタミンB1(mg) 0.12
ビタミンB2(mg) 0.1
ビタミンC(mg) 12
食物繊維(g) 0.6
食塩相当量(g) 3.7




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

ミルクゼリー ピザ風ハンバーグ
地元野菜のミートボールスープ ひき肉と豆の野菜スープ
牛ひき肉と豆の野菜スープ