玉城豚とキノコの包み焼き

玉城豚とキノコの包み焼き
三重県調理講習会レシピ(平成22年度)。

レシピ作成

三重県立相可高等学校/村林 新吾

 

材 料 【1人分】

豚ロース薄切り(33g)
★枝豆じゃこの元気ボール(33g)
エリンギ(13g)
椎茸(10g)
玉葱(33g)
バター(炒め用 5g)
バター(塗る用 1.6g)
A=赤味噌(33g)+白味噌(8g)+砂糖(8g)+味醂(8g)+酒(33g)+卵黄(6g)

作り方

(1)赤田楽味噌を作る。鍋に調味料を入れ、よく混ぜ弱火にかける。焦げるのが心配の場合は、湯煎で練り上げる。硬さは、赤味噌の元の硬さで、ダマになれば裏ごしする。
(2)豚肉を3?幅に切る。
(3)玉葱は繊維を断ちきるよう、5?幅で薄切りする。
(4)エリンギ、椎茸はスライスする。
(5)フライパンで全ての材料を下焼きする。
(6)オーブンシートまたはアルミホイルにバターを塗り、全学栄枝豆とじゃこの元気ボール、その他の材料をのせ、赤田楽味噌をのせ包む。
(7)180℃のオーブンで10分焼く。

 

栄養価

エネルギー(Kcal) 362
たんぱく質(g) 18
脂質(g) 15.1
カルシウム(mg) 99
マグネシウム(mg) 57
鉄(mg) 2.5
亜鉛(mg) 1.8
ビタミンA(μgRE) 88
ビタミンB1(mg) 0.33
ビタミンB2(mg) 0.2
ビタミンC(mg) 6
食物繊維(g) 3.8
食塩相当量(g) 5.9




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

がんもどきとエビのトマトチーズ焼き ソーミン
きのこのスープ 飛竜頭のチャウダー
信州味噌風味グラタン おかひじきのごま醤油和え