五目あんかけ焼きそば

五目あんかけ焼きそば
三重県調理講習会レシピ(平成22年度)。

レシピ作成

三重県立相可高等学校/村林 新吾

 

材 料 【1人分】

中華蒸し麺(75g)
☆ソフトササミフレーク(10g)
海老(10g)
☆乾燥しいたけ加工スライス(1.6g)
まこもだけ(13g)
占地(5g)
きぬさや(3g)
人参(5g)
白菜(30g)
白葱(6g)
生姜(1.6g)
A=酒(1.6g)+塩(0.1g)+胡椒(0.01g)+卵白(5g)+片栗粉(1g)+サラダ油(0.5g)
B=中華スープ(75g)+酒(5g)+塩(2g)+砂糖(1g)+胡椒(0.01g)+オイスターソース(6g)+片栗粉(3g)+ 水(5g)+ごま油(1.3g)
片栗粉(5g)
サラダ油(1g)

作り方

(1)海老は殻をむいて背わたを取り除き、片栗粉と水を加えてもみ洗いし、水で洗い流して水分をふき取る。調味料Aで下味をつける。
(2)椎茸は戻しておく。まこも茸と人参は薄切りにする。さっとゆでる。きぬさやはすじを取る。
(3)白菜は葉先と根元を切り落としてバラバラにし、一口大に切る。白葱は1cm幅の筒切りにし、生姜は薄切りにする。
(4)調味料Bの片栗粉と水で水溶き片栗粉を作る。
(5)鍋にサラダ油をしき熱し、蒸し麺を煎り焼き、両面にきれいな色がついたら取り出して、油を切り器に盛る。※生麺は、蒸してからごま油少量とサラダ油をまぶしておくのも良い。
(6)鍋にサラダ油をしき熱し、海老を炒め、一度取り出す。同じ鍋にサラダ油をしき熱し、野菜を炒める。
(7)調味料Bの中華スープからオイスターソースまでを加える。海老を戻しいれ、ササミフレークときぬさやを加え、一度沸騰させてから水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにごま油を入れる。
(8)(5)の麺の上に(7)のあんかけをかける。

 

栄養価

エネルギー(Kcal) 275
たんぱく質(g) 10.6
脂質(g) 5.9
カルシウム(mg) 37
マグネシウム(mg) 28
鉄(mg) 0.8
亜鉛(mg) 0.7
ビタミンA(μgRE) 87
ビタミンB1(mg) 0.05
ビタミンB2(mg) 0.1
ビタミンC(mg) 9
食物繊維(g) 3.3
食塩相当量(g) 3.4




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

がんものそぼろあんかけ スクールがんもの肉そぼろあんかけ
スクールがんものあんかけ 竹輪のおこのみ揚げ 
ささみともやしのピリ辛サラダ 枝豆とじゃこの元気ボールのケチャップソテー
太巻き祭りずし