元気ボールのカレースープ

元気ボールのカレースープ
広島県講習会レシピ(平成22年度)。 元気ボールや豆はカレースープやトマト、ベーコンなどと煮込んでもおいしく食べられます。

レシピ作成

栄養士/浜口 一美

 

材 料 【1人分】

★枝豆とじゃこの元気ボール(1個)
ドライパック赤いんげん(10g)
にんにく(みじん切り)(0.5g)
しょうが(みじん切り)(0.5g)
ベーコン(1cmに切る)(10g)
むきえび(冷凍)(10g)
おいしいあさり(あさり水煮冷凍)(10g)
じゃがいも(角切り)(10g)
ホールコーン(冷凍)(5g)
トマト缶(ダイスカット)(10g)
A=カレー粉(適量)+コンソメスープ(1g)+水(120g)+赤ワイン(3g)+塩・こしょう(適量)
パセリ(みじん切り)(1g)
油(炒め用)(0.5g)

作り方

(1)鍋に油を熱し、にんにくとしょうがを炒め、香りがでてきたら、ベーコンを炒める。
(2)(1)に、枝豆とじゃこの元気ボール、じゃがいも、コーン、赤いんげんを加えて少し炒め、むきえびを加える。
(3)トマトを加え、最後にあさりを加えてAで調味して仕上げる。
(4)パセリ(みじん切り)を加え、一煮立ちさせる。
※豆によく味をしみ込ませると、よりおいしく食べることができますが、すでに火が通っているので、あまり煮込むと豆が煮くずれるので注意が必要です。

 

栄養価

エネルギー(Kcal) 91
たんぱく質(g) 7
脂質(g) 2.8
カルシウム(mg) 36
マグネシウム(mg) 33
鉄(mg) 1.6
亜鉛(mg) 0.6
ビタミンA(μgRE) 20
ビタミンB1(mg) 0.12
ビタミンB2(mg) 0.07
ビタミンC(mg) 12
食物繊維(g) 1.9
食塩相当量(g) 1.2




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

カレーパン カレーがんもどき
豆入りドライカレー(バターライス) カレーそぼろ丼
元気ボールのカレー揚げ 揚げだし豆腐の五目あんかけ
海薀水餃子(もずく入り水ギョーザ) ソフトササミフレークのあえ物
元気ボールの豆乳鍋 元気ボール丼