カレーだいこんめし

カレーだいこんめし
大根には消化酵素「ジアスターゼ」がたっぷり含まれ、食欲のない時などにおすすめのご飯です。和風カレー味にしてみました。 山梨県調理講習会レシピです。(平成23年度)

レシピ作成

山梨県公立学校食育推進研究会 峡北ブロック

 

材 料 【1人分】

精白米(60g)
☆ほぐしささみ水煮(25g)
大根(60g)
サラダ油 (2.5g) 
めんつゆ(2倍濃縮 20g)
カレー粉(1.0g) 
コンソメ(顆粒 0.25g)
パセリみじん切り(少々)

作り方

(1)米は分量内のカレー粉少々を加えて普通に炊いておく。
(2)だいこんは5mm位の幅の、短めの短冊切りにする。
(3)鍋の油を熱し、だいこんを油がなじむまで炒める。
(4)(3)に、ほぐしささみを加え、めんつゆ・コンソメ・カレー粉で味をつける。
(5)(1)のごはんに、(4)のだいこんを混ぜ合わせ器に盛り、パセリを散らす。
*1食分の栄養価は後日掲載予定*

 

栄養価

エネルギー(Kcal) -
たんぱく質(g) -
脂質(g) -
カルシウム(mg) -
マグネシウム(mg) -
鉄(mg) -
亜鉛(mg) -
ビタミンA(μgRE) -
ビタミンB1(mg) -
ビタミンB2(mg) -
ビタミンC(mg) -
食物繊維(g) -
食塩相当量(g) -




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

セサミ蒸しケーキ ビーンズペーストde簡単ケーキ
ほっこりんごケーキ 白いんげんのパウンドケーキ
根菜サラダ