くわいと豚バラの炒めもの

くわいと豚バラの炒めもの
福山市は日本一のくわい産地(漢字では「慈姑」)。丸い球に角が生えた格好から芽が出るという縁起物としてお正月のおせち料理に利用されます。唐揚げやくわいチップスにしてもおいしく食べられます。広島県調理講習会レシピ。(平成23年度)

レシピ作成

栄養士/久保 幸代

 

材 料 【1人分】

くわい(30g)
豚バラ肉(20g)
舞茸(25g)
A=醤油(15g)+砂糖(2g)+みりん(4g)+だし(20ml)

作り方

(1)くわいは半分にカットし、軽くボイルしておく。
(2)フライパンにごま油をひいて2センチにカットした豚肉を炒める。
(3)ボイルしたくわいを入れて炒める。
(4)舞茸をほぐして軽く炒め、あわせておいた調味料Aを入れて、水分をとばせば完成。

 

栄養価

エネルギー(Kcal) 178
たんぱく質(g) 7.3
脂質(g) 10.6
カルシウム(mg) 4
マグネシウム(mg) 20
鉄(mg) 0.6
亜鉛(mg) 1.4
ビタミンA(μgRE) 3
ビタミンB1(mg) 0.26
ビタミンB2(mg) 0.19
ビタミンC(mg) 1
食物繊維(g) 1.4
食塩相当量(g) 0.5




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

スクールがんもの肉そぼろあんかけ 豆乳入り豚汁
ファイバーローフ ミートローフ
豚肉のりんごソースかけ 牛肉とレンコンのみそ炒め
豚肉と春雨のカラフル炒め ゴーヤとスパムの炒め物
牛肉のピリ辛炒め 卯の花炒め