りんごのブルジョワーズ

りんごのブルジョワーズ
フランス語でいえば、キュイジーヌ・ブルジョワーズ。フランスの家庭料理のことです。親から子へ、代々大切に守られてきた味。アングレーズソースは、粉の入っていないカスタードソースです。

レシピ作成

(公財)学校給食研究改善協会

 

材 料 【1人分】

りんご(60g)
砂糖(15g)
水(100g)
レモン(5g)
<アングレーズソース>
小麦粉(2g)
砂糖(7g)
水(50cc)
脱脂粉乳(3g)
☆白花豆&白いんげん豆ペースト(10g)
バニラエッセンス(0.02g)
レーズン(7g)
ラム酒(0.3g)

作り方

(1)りんごは縦に4つ切り、芯を取り皮をむく。すぐ水につける。
(2)レーズンは、サッと熱湯をくぐらせてラム酒につけておく。
(3)レモンは薄切りにする。白花豆&白いんげん豆ペーストは、袋ごと流水などで解凍しておく。
(4)釜にりんごを並べ入れ上からレモン、砂糖・水を振り入れ、中蓋をして中火にかける。
(5)(4)が煮立ったら弱火で10〜15分ほどりんごが柔らかくなるまで煮る(煮汁は残しておく)。
(6)別の釜で、アングレーズソースを作る。まず、小麦粉・砂糖・脱脂粉乳を混ぜ合わせておく。
(7)(6)に水を加え軽く混ぜ合わせ、火にかける。
(8)途中、白花豆&白いんげん豆ペーストを少しずつ加え、濃度がつくまでかき混ぜながら煮る。
(9)(8)にバニラエッセンス・レーズンを入れ仕上げる(煮詰まりすぎていたら、(5)の煮汁で伸ばす)。
*りんごとアングレーズソースは別出しにする、または、アルミ皿などに1人分のりんごを盛り付け、上からアングレーズソースをかけて出してもよい。

 

栄養価

エネルギー(Kcal) 150
たんぱく質(g) 4.3
脂質(g) 0.5
カルシウム(mg) 59
マグネシウム(mg) 35
鉄(mg) 1.1
亜鉛(mg) 0.6
ビタミンA(μgRE) 1
ビタミンB1(mg) 0.1
ビタミンB2(mg) 0.07
ビタミンC(mg) 4
食物繊維(g) 5
食塩相当量(g) 0




このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

ほっこりんごケーキ 甘酸っぱいりんご餡
季節のやさいと牛肉の炒めもの もずくとじゃがいものしゃきしゃきサラダ
ヤキニクミックス