レシピ検索

キーワード
全学栄製品・全学栄すいせん製品
出典
脱脂粉乳・牛乳
種類
食材
栄養価
調理方法
季節・行事食
自慢の郷土料理
シーン
並び順
表示件数


185件中11~20件を表示中       前の10件      次の10件
蒸し挽き割り大豆を加えたので、食物繊維豊富なハンバーグになりました。ふんわりと焼き上がり、大豆が苦手な子どもでも蒸し挽き割り大豆の粒々感が気になりません。
登録日:13/09/12      作成者:山梨県公立学校食育推進研究会      エネルギー:200 Kcal
登録日:13/09/03      作成者:亀山料理学院/亀山 久美子      エネルギー:222 Kcal
にんにく菜を入れると沖縄料理らしくなります。島豆腐はしっかりと水切りして使うのがポイント。沖縄県調理講習会レシピです。(平成24年度)
登録日:13/08/27      作成者:栄養士/中野 はるか      エネルギー:108 Kcal
「チャプチェ」は韓国料理の一つです。春雨の炒め物です。にんじん・たまねぎなどの野菜ときのこや細切りの牛肉などを別々にごま油で炒めて調味し混ぜ合わせたものです。ここでは、春雨の代わりにもずくを使ってチャプチェ風に仕上げました。実際に韓国料理で使用されるタンミョンという春雨は、主にさつまいものでんぷんから作られ、日本の春雨よりこしがあります。(平成24年度千葉県調理講習会レシピ)
登録日:13/07/17      作成者:(公財)学校給食研究改善協会      エネルギー:134 Kcal
ゴロゴロと入ったマカダミアナッツを化石に見立てました。米粉と豆ペーストを使ったことでモチモチ、しっとりの食感です。チョコチップが程よく溶けたところがお楽しみアクセントになっています。調理講習会(平成24年度新潟、佐賀)のレシピです。
登録日:13/06/06      作成者:栄養士/山本 晶子      エネルギー:249 Kcal
沖縄産のもずくと栄養価の高いモロヘイヤ、あさりをゆずでさっぱりサラダにしました。じゃがいものしゃきしゃき感がアクセントです。調理講習会(平成24年度北海道、熊本)のレシピです。
登録日:13/06/05      作成者:栄養士/浜口 一美      エネルギー:50 Kcal
2種類のジュースを使ったゼリーです。ゼリーに北海道産の豆ペーストを加えたヨーグルトソースをかけてカルシウムと食物繊維が摂れるようにしました。寒天を使用しているので、溶ける心配がありません。
登録日:13/04/16      作成者:(公財)学校給食研究改善協会      エネルギー:89 Kcal
呉汁(ごじる)は日本各地に伝わる郷土料理です。大豆を水に浸しすり潰したペーストを「呉」といい、呉を味噌汁に入れたものが呉汁です。 具材や味付けは地域毎に様々ですが、大豆や野菜が豊富に入った呉汁は栄養価が高く日本各地で昔から親しまれています。「青大豆ペースト」を使用して簡単 な呉汁風に仕上げています。(平成25年度追加の講習会共通おすすめ献立)
登録日:13/04/16      作成者:(公財)学校給食研究改善協会      エネルギー:74 Kcal
「鉄火味噌」は昔から保存食として伝えられている料理です。「鉄火」というのは「熱した鉄のように赤い」という意味で、赤色の豆味噌を使うことからこの名前がつけら れたそうです。
登録日:13/04/10      作成者:栄養士/平川 愛      エネルギー:180 Kcal
マセドリアンサラダは、角切りにした芋や野菜のサラダのことです。豆の甘みがじゃがいもの甘みとなじみ、違和感なく食べることができます。
登録日:13/04/10      作成者:栄養士/山本 晶子      エネルギー:91 Kcal