トピックス
食育&復興支援フェスティバル横浜

「第7回食育推進全国大会」が横浜市で開催され、当協会も出展しました

  • 日 程 平成24年6月16日(土)・17日(日)
  • 場 所 パシフィコ横浜・はまぎんホール 他
  • 主 催 内閣府、横浜市、第7回食育推進全国大会横浜市実行委員会
  • テーマ 食育&復興支援フェスティバル横浜~伝えよう「食」の楽しさ、うれしさ、喜びを~

本大会は今年で7回目。食育に関する国民の理解と関心を向上し、国民の健全な食生活と豊かな人間形成に大きく寄与することを目的として、開催されています。
食育関連の展示の他、食育劇・体操などのステージイベント、横浜市内シェフ・料理人による地産地消と東北の食材を利用した料理、横浜発祥料理の実演・試食等があり、約36,800人の来場者(運営事務局発表)で賑わいました。

当協会ブースでは、『学校給食・学校における食育に関する絵画』の入賞作品等を展示しました。
さらに、学校給食や食育により関心をもってもらおうと『学校給食・食育検定』を実施し、家族連れ等が多数参加しました。子どもたちは、バランスのとれた朝食の大切さと学校給食に欠かせない牛乳のカルシウムについての『検定問題』に楽しみながら取り組んでいました。

検定に挑戦検定問題
※検定問題は当協会発行機関誌『すこやか情報便第7号』『すこやか情報便特集号』を基に作成しています。

横浜市公式ページ 結果概要はこちら

内閣府公式ページ