トピックス
「平成24年度 食の安全に関する調理員講習会」が開催されました。

  • 主 催 文部科学省、日本学校調理師会
  • 後 援 独立行政法人日本スポーツ振興センター
  • 協 賛 公益財団法人学校給食研究改善協会
  • 期 日 平成24年8月2日(木)~3日(金)
  • 会 場 昭和女子大学 人見記念講堂(東京都世田谷区)
  • 内 容
    ◇講演  
    「学校給食調理員に求められる役割」
       文部科学省スポーツ・青少年局 学校給食調査官  江口 陽子

    「調理場における衛生管理&調理技術マニュアル」
       日本学校調理師会 会長  山本 五十六

    「学校給食調理場における衛生管理について」
       国立感染症研究所細菌第一部第一室 室長  寺嶋 淳


    ◇パネルディスカッション
    「災害時における学校給食調理員の役割~東日本大震災から学ぶ~」
       パネリスト
        宮城県塩竃市立杉の入小学校 技術主査(調理員)               長江 由加利
        福島県福島市立福島第一小学校 技能主査(調理員)              三浦 昭夫
        公益財団法人岩手県学校給食会 常務理事                    切金 精
       コーディネーター
        淑徳大学 客員教授(前 文部科学省スポーツ・青少年局 学校給食調査官)  田中 延子

     
    ◇実践発表
       「安全・安心な給食の提供を目指して~調理場における衛生管理の取り組み~」
        岡山県和気郡和気町本荘学校給食共同調理場 調理主任          片山 靖子

       「学校給食における食物アレルギー対応の実践」
        鹿児島県日置市立東市来学校給食センター 給食調理員           田麥 佳代子

       「子どもたちが喜ぶ姿が見られる給食づくり
       ~地産地消・校産校消の素材を活かしながら美味しい給食を作る工夫~」
        熊本県熊本市立池田小学校 給食技師            藤井 節子