トピックス
「第9回食育推進全国大会(しあわせ信州食育フェスタ2014)」が長野市で開催され、当協会も出展しました

  • 日 程 平成26年6月21日(土)・22日(日)
  • 場 所 長野市オリンピック記念アリーナ エムウエーブ
  • 主 催 内閣府、長野県、第9回食育推進全国大会長野県実行委員会
  • テーマ 「健康長寿」は食育から~食べる、学ぶ、楽しむ“信州の食”“日本の食”~

本大会は今年で9回目。食育推進全国大会は、食育月間における中核的行事として、食育に対する国民の理解を深めるとともに食育の取組への積極的な参加を促し、国民の健全な食生活と豊かな人間形成に大きく寄与することを目的として開催されています。

食育に関連する展示の他、講演、パネルディスカッション、料理体験やステージイベント、ミニステージ、ワークショップなど催され、多数の来場者で賑わいました。
当協会は、学校給食用非常食『救給カレー』のPR展示、試食案内等を行いました。

大会初日には、福岡資麿内閣府政務官、阿部守一長野県知事、加藤久雄長野市長、山東昭子氏(参議院議員)にもお立ち寄りいただきました。

オリンピック記念アリーナ
親子試食「救給カレー、おいしいね!」

ミニステージミニステージ
長野県栄養教諭・学校栄養職員部会などによる寸劇「しあわせ信州 朝ごはん」~モーニングベジたべる~が小会場で催され、子どもたちが朝ごはんや野菜を食べることの大切さを楽しく学びました

長野県公式ページ はこちら

内閣府公式ページ